CONCEPT
持ち運び自由! オカモチ型アルミ収納ケース「オカモッティ」

持ち運び自由! オカモチ型アルミ収納ケース「オカモッティ」

フリーアドレスオフィスをあなたの手に!

その日の気分で自分のオフィスを自由に持ち歩けたら…。そんな願いをかなえてくれるのが、机上空間トランスポーター、「オカモッティ」。輝くアルミニウムのボディに、手になじむ木製ハンドルがついた、新感覚?!なのに、ちょっと懐かしい収納ケースです。「オカモッティ」で、フリーアドレスオフィスをあなたの手に!

公園だってあなたの仕事場に。

公園だってあなたの仕事場に。

水曜日、午後3時、快晴。
そろそろいつものオフィスでの仕事に飽きてくる時間? いいお天気だし「しばらく公園で仕事してきまっす!」。その手には「オカモッティ」。

A4ファイルやPCがすっぽり入る特別設計のサイズ。

A4ファイルやPCがすっぽり入る特別設計のサイズ。

スライドトレイ式の棚で、小物もしっかり収納。トレイごと引き出せるので、使い勝手も抜群! 「ヘイお待ち!」プレゼンの移動も「オカモッティ」なら簡単。必要な資料やPC、マウス、電源やケーブルなども、片手で持ち運びが可能です。

「オカモッティ」は、仕事以外でも大活躍。

「オカモッティ」は、仕事以外でも大活躍。

文房具や書類だけでなく、趣味のグッズの保管庫としてもピッタリです。アルミ製のクールな外観で、そのままディスプレイしてもカッコイイ。コレクションがフロントスライドドアから出てくる様は、まるで秘密基地です。

「オカモッティ」は、仕事以外でも大活躍。
「オカモッティ」は、仕事以外でも大活躍。
「オカモッティ」を持って出掛けよう!旅に出よう!

「オカモッティ」を持って出掛けよう!旅に出よう!

注目度バツグン、中身を保護するアルミニウムボディ。人間工学の粋を集めた?木製ハンドルは、握り心地も抜群です。

タイプは2種類。

タイプは2種類。

おなじみのアルミフロントドアを持つスタンダードタイプ。ドアは背部に引っかけることができます。 そして、ホワイトボードのフロントドアを持つWBタイプ。アイデア出しに、伝言板として、マグネットがひっつくので、メモした紙やレシート、チケットなどをくっつけることができます。

■アルミ製品のお取り扱いについて

・汚れや手の油分などは、表面に付着したままにすると変色の原因になりますので、ご使用後は柔らかい乾いた布で必ず水分を拭き取って保管してください。
・表面をこすりすぎると、擦り傷がつくのでご注意ください。
・小さなお子様の手の届かない場所でご利用ください。
・若干の色むらや小さなくぼみが見える場合がありますが、アルミの素材特性ですのでご了承ください。

LINEUP
商品ラインナップ

オカモッティ
オカモッティSTDタイプ
サイズ:
外形/W260 × D260 × H395 mm
内寸/W240 × D250 × H320 mm
重量:約2 kg
素材:
本体/アルミ
ハンドル/木製
STDタイプ(アルミフロントドア)

2018年12/7から2019年1月31日までクラウドファウンディングにて
オカモッティ
オカモッティWBタイプ
サイズ:
外形/W260 × D260 × H395 mm
内寸/W240 × D250 × H320 mm
重量:約2 kg
素材:
本体/アルミ
ハンドル/木製
WBタイプ(ホワイトボードフロントドア)

2018年12/7から2019年1月31日までクラウドファウンディングにて

UPDATES
お知らせ・更新情報

2018.12.13

東京都多摩市「ふるさと納税返礼品」限定の特別プラン募集が12月1日よりスタートいたしました。
多摩市にある弊社ジオにて「OCCAMOTTI」をパーツから組み立てるワークショップや、納豆くりっぷや割り箸ボールペンのデザイン体験ができます。

詳しい情報はこちらまで
https://www.furusato-tax.jp/city/product/13224

 

 

2018.12.07

持ち運び自由! 出前などで料理を運搬する【おかもち】スタイルのオフィス収納ケース「オカモッティ」。シェアオフィスやフリーアドレスオフィスといった現代の働き方にピッタリ。スタイリッシュなのに、懐かしさも兼ね備えた、新しいオフィス空間の提案です。本日より、クラウドファンディングがスタートいたします。

https://camp-fire.jp/projects/view/112435

 

BRAND
ジオデザイン

皆様に「!」と思っていただけるものづくりをコンセプトに、「geodesign」ブランドは生まれました。道具を使う楽しさと豊かさを、デザインを通して皆様にご提供していきたいと思います。